高校1年生

部活動に文化祭・体育祭、友人との付きあいやアルバイトなど高校生にもなると、勉強以外にやりたいことがたくさんでてきます。

しかし大学受験のことを考えると保護者の方は心配なのではないでしょうか。

「部活やアルバイトと両立させたい」
「苦手科目がある」
「勉強のやり方がわからない」
「推薦入試を考えている」

ひとつでも当てはまる方は、ご覧ください。

定期テストの点数をあげたい

部活やアルバイトとの両立

中学校の定期テストは、基本的に学校の教科書・ワーク・問題集などから出題されていたので、それだけに的を絞って勉強していれば大丈夫だったかもしれません。

しかし高校では、内容の難しさに加え、テスト範囲の多さや大学受験を見据えたテスト内容に切り替わり、苦労するお子さまも少なくありません。

WITHではお子さまと一緒に、生活環境や、現在の勉強方法を見直した上で、一人ひとりの学校と能力に合わせたカリキュラムを作成します。自習室を合わせて活用することで、お子さまに合った勉強スタイルを身に着けていきます。

苦手科目をなんとかしたい!

苦手科目の原因は、ほとんどが「前に習ったところから理解できていない」ということです。

例えば、数学が苦手なお子さまは、中学校の範囲でつまづいていたり、高1の基礎の部分が理解できていなかったりします。

苦手科目のあるお子さまには、どこまで理解していて、どこから理解できていないのかを明確にしたうえで、必要があれば1学年でも2学年でもさかのぼって教え直します。一見、遠回りに見えますが成績をあげるにはこれが一番の近道です。一人ひとりに合わせた対策はグループ指導ではできない対策です。

自習室の活用方法がわからない!

「自習室を完備していても、活用法がわからない」「自習室で何をしているのかわからない」

他塾に通塾中の方ならよくあるお悩みではないでしょうか。

WITHの自習室には常に1人以上の講師がいます。わからないところはその場で質問→解決できるので、一人で勉強するよりも、効率よく学習を進めていくことができます。

推薦入試で合格したい!

ひとことで推薦入試といっても、大学によってさまざまな種類や方法があります。内申点が重要になるのはもちろんですが、小論文や面接が重要になるケースもあります。

さらに、AO入試を含めた推薦入試を受ける場合は、高校2年生の秋~3年生の1学期くらいまでに志望校を絞る必要があります。一般入試よりもかなり早い時期に決定しなければならないので、様々な大学や入試方法について早めに知ることも重要です。

WITHでは、内申点を上げるための定期テスト対策はもちろん、大学の選び方や小論文、面接指導まで行いますので、早めの入試やさまざまな種類の入試にも対応することができます。

定期テストの勉強なのに日本TOPクラスの鉄人が教えてくれる!!

テスト前なのに学校のテスト範囲が分からない・・・

テスト前にこんな悩みはありませんか??

WITHなら日本TOPクラスの鉄人がその質問に答えてくれます!!

分からないところだけピンポイントで答えてくれるから、効率よく勉強できます!!

また、現代文・古文・数学・英語・物理・化学・生物・世界史・日本史・政経などすべての科目に対応しているから、科目数の多い高校の定期テストもこれでばっちりです!!

無料体験までの流れ

お問合せから無料体験までの流れをご説明いたします。

お電話かメールにてお問い合わせください
まずは お気軽にお電話ください!
高杉まで
受付時間
平日 13:30-21:30
土 9:00-20:00
日 9:00-17:00
(年末年始・お盆を除く)

メールの方はこちら

事前面談をさせていただきます
まずは 心配なことは全てお聞かせください!

講座受講前に、お子さまの現在の状況と今後の目標などについて面談させていただきます。

面談時に以前の定期テストや模試の結果などをお持ちいただけると、より深いお話ができます。もしございましたらお持ちください。

体験授業 80分×4回分
なんでも質問してね!

日程を決めていただき、いよいよ受講開始です。WITHにしかできない講座を十分に体験してください。

もちろん自習室も使用できますので、おおいにお役立ていただき、得点アップに向けて一緒にがんばりましょう!

事後面談をさせていただきます
成績があがったよ!

無料体験授業が4回分終了した時点で、事後面談をさせていただきます。

授業を踏まえて、苦手分野の克服方法や勉強方法についてアドバイス致します。ぜひお子さまと一緒にご参加いただき、今後の学習にぜひお役立てください。

お問い合わせはこちら
受付時間
月〜金 13:30-21:30
土 9:00-20:00
日 9:00-17:00
(年末年始・お盆を除く)
メールでのお問合せはこちら